はりねずみ通信

獣医師会旅行より2

獣医師会で旅行をする、という企画があっても、最近では若い先生の参加は少ない。
日曜日に診察する施設が増えたことも理由であるが、そういった「べた」な人付き合いを好まない若い人が増えているからかもしれない。
でも、それはもったいない。
年配の先生と過ごすことは、いろいろためになる。60歳を過ぎると仕事のモチベーションや体力はどうなるのか。話をすると具体的なイメージがつかめるではないか。

獣医師会のM先生と、朝ご飯が一緒だった。
琵琶湖湖畔の道路を走っている車を見て、M先生は言った。
「今の車の車種、わかった?」
「え?遠くてよく見えなかったので・・」
「あれはフォルクスワーゲンの○○だよ」
車が好きなので、一瞥しただけで車の型番までわかるのだそうだ。

「車の種類がひと目見てわかるように、動物の病気も一瞬で診断できるようになりたい。50歳までに、そこへ到達したいと思っていたんだ」
いろいろ検査などをせずとも、診察台の上にいる動物を触っただけで、たちどころに診断がつくのが目標だったという。
「で、どうなったんですか?」
「だめだった」
がくっ。
「そんなこと、無理なんで、あきらめた」

そういうM先生の横顔も、また魅力的だった。
若い頃に求めていたものが、叶わないこともある。それはそれでいい。
趣味を楽しみ、友人との出会いを大切にするM先生を慕う人は多い。

人生の目的は、いろいろでいいのである。


IMG_6840
そとはきもちいいよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日