はりねずみ通信

初めてのジャンプ

Kさんの飼われているトイプードルのクルミちゃんは、事情があって引き取られたとのこと。
ペットショップで子犬の時から長期間、狭い空間で育ったため、部屋で遊ばせても、全く動こうとしなかったそうである。数ヶ月経って、最近ようやく少し遊ぶようになってきた。

一昨日、高校生の娘さんから外出中のKさんに電話がかかってきた。
「クルミが左足を上げているの!」
その時の様子を訊くと、ソファーからジャンプをしたとのこと。
Kさんはにわかに信じられなかったそうである。クルミが、そんなことするはずない・・。
少し遊ぶようになってきたとはいえ、そんな思い切った行動をするように思えなかった、と言われた。

左の股関節が脱臼していたので、昨日整復した。
あのジャンプは、クルミちゃんの生まれて初めてのジャンプだったかもしれない。
それでこんな風になったのは、かわいそうだった。
でも、治ったらまた遊べるようになる。
少しずつ筋肉を鍛えれば、運動能力も上がってくるだろう。

小さいときから心を閉ざして暮らしてきたが、Kさんの家で自信を取り戻しつつある。
1年も経てば、心も体も元気になると思う。


IMG_8961
つめたいみず

 

「初めてのジャンプ」への2件のフィードバック

  1. クルミちゃん、ご家族の皆さんにいっぱい愛されて
    来年の今頃は元気に走り回っている事でしょうね!

    ありがとうございました。先生が仰った様に朝には元気になりました!
    あんこもご機嫌で久々にパグ走りをしていました(笑)
    私がホッとして一番元気になりました!!
    毎回毎回大袈裟で申し訳御座いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日