はりねずみ通信

ネガティブ・ケイパビリティー

ネガティブ・ケイパビリティー、という単語をはじめて知った。
答えのない事態に耐える力、というニュアンスの言葉である。

前にも進めず引き返すこともできないこと、進めば進むほ先が見えなくなることはよく体験することである。
学校では答えを出すことをいつも求められてきたが、人生は答えのないことだらけ。

そういった宙ぶらりん状態に耐える力のことを、ネガティブ・ケイパビリティーという。
そういう言葉があるだけで、目の前がぱーっと広がるような気がする。

関連する本を読んでいるので、詳しくはまた書きたい。
今日も元気で。



fullsizeoutput_9cb
あしまくら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日