はりねずみ通信

ストイックな理由

先日見学に来られたM先生が、こんな質問をした。
「ブログを拝見すると、先生はストイックな感じがするんですが、それはどうしてですか?」
そのときは、
「以前に音楽をやっていたとき、練習しないと上達しないことを経験し、それが身にしみているので」
と答えた。でも、あとから考えると、ちょっとニュアンスが違うような気がした。

さまざまな動物の治療をしていると、力が及ばないと思うことがたびたびある。
どういう場合でも、それが仕方のないこと考えるのが無理なので、理由を挙げていく。
多くは自らの責任に帰する。つまり知識や技術が足りないために、よい結果が得られなかったのである。
自分の怠惰さに嫌気がさしたり、努力が足りないと思う。
すると、ストイックになってしまう。これが第一点。

もう一つは、取り組む姿勢が悪いと、悪い結果になる、というジンクスがあるからである。
いい格好したい、よくみられたい、学会発表で注目を集めたい・・。そういう心根でアプローチする事柄は、必ずといっていいほどうまくいかない。誰かが自分の心を見ているんではないか、と本気で思うこともある。
ストイックにならざるを得ない。

つまりは、しかたなくそうなっている、という構図なのである。
こういうことから解放されると、どれだけ楽なのかと思うこともあるが、解放されたら他になんの取り柄もない私など、生きていく価値がない、とも思い、結局またストイックに。。



IMG_9762
まもるもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日