はりねずみ通信

2種類の人間

人間は2種類のタイプに分かれる。
ひとつは夢や希望を大きく掲げ、リスクを恐れず突き進むタイプ。
もうひとつは、現状を知的に分析して、絶対に失敗しないよう慎重に進めるタイプ。

スペインやポルトガルは、大航海時代、危険を顧みず新天地を求めて出航した英雄たちが黄金時代の礎を築いた。
バスコダガマは、昨日書いたジェロニモス修道院に手厚く葬られている。ポルトガル人にとって、永遠のヒーローであろう。
彼はタイプ1。
人類が他の動物と違うところは、新しいことに果敢に挑む性質、である。

ところが、そういったタイプ1の人ばかりだと、危険が大きすぎる。
死をも恐れず、どんどん突き進む人ばかりだと、人類は滅んでしまう。
そのため、神様はタイプ2の慎重な人を用意したのだろう。

実は私はタイプ1である。
見かけは堅実な感じがするからか、意外だ、と言われることが多い。
大航海時代に生きていたら、どこかの海で死んでいたはず。

だからタイプ2の人がそばにいないと、そうとうマズイ。

 

IMG_0727
バスコダガマの墓

 

「2種類の人間」への4件のフィードバック

  1. 私はタイプ2ですが、突如タイプ1になり周りを驚かせてしまいます(^^)
    先生は、タイプ1ですかぁ。びっくりしました(○_○)人生は冒険だって感じですね(^^)

  2. こんにちは(*^^*)
    先生は①②とも兼ね備えてらっしゃるようにお見受けしますよ。
    冒険するために、慎重に万全の準備をなさるような。
    冒険がなきゃつまんないですし、発展もないですよね!
    絶対なんてないですし、当たって砕けろ!
    …って…一番ダメなタイプですね (^^;
    私もストッパーが必要かも(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日