はりねずみ通信

3月

2月と3月はかくも違うかと思うが、3月に入ったとたん、ノミやダニの予防の問い合わせが多くなった。
とたんに暖かくなったわけではないので、心理的な要因であろう。

カレンダーをめくった瞬間、「あ、春が近い」と思ってしまう。
花粉症などで春が嫌いな方もおられるかもしれないが、やはり春を待つ気持ちは多くの人が持っているだろう。

私は仕事柄、春といえば集合注射、と頭に浮かぶ。
フィールドワークは好きなのだが、屋外で犬に注射を打つことに抵抗があり、やや気が重い。
今日は獣医師会の例会があり、鑑札の配布などを受ける予定。

朝、ベランダに出て外の空気を吸って、大きく伸びをする。
大気の中に春の気配を感じる。

IMG_6125
ぺろ

「3月」への4件のフィードバック

  1. 朝、大きく伸びをすると背中や足がつる姥でございます。

    昨日は診察ありがとうございました。どうしても火曜の午前しか都合つかない時には予約入れるのでその時はよろしくお願いします。

    私の『春と言えば?』は、ジャガ芋の植え付け(笑)
    田舎は一歩外に出たら春を感じます。春が近づくと夕方に村人が増えます。

    もう狂注の時期ですか…また熊五郎に喰われんじゃないかとビビらなければ(涙)

    1. 姥桜さん、診察は角谷でも私でもどちらでもOKですので、都合により決めていただければいいですよ。
      獣医師同士の連絡をきちんと取っていますので、ご安心を!

  2. 五感で春の気配を感じています。
    毎年咲く桃の膨らみを見ながら、あんことの散歩の時間が、少しずつ長くなってきました。
    若い時は、春から夏が大好きだったのですが、
    今は、空気がピキッとする冬が好きになりました。
    (パグは、夏が苦手)全てが、犬中心なんです(((^_^;)

    フェラリアの予防は4月からで良いのでしょうか?

    1. きなこさん、この時期の散歩はいいですね(^^)
      そうです、冬のキリッとした空気もいいものです。フィラリアは5月からですが、4月中に来院お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日