はりねずみ通信

静かな日曜

動物が休日のときに調子が悪くなることはよくあることで、当院にカルテがある場合はできるだけ対応している。
本当の緊急はそれほど多くはない。多くは「診察が必要かどうか」の問い合わせで、大丈夫と思われる場合は、翌日に来院していただく。
それでも、年間でいうと相当数の時間外診療をしていて、そのほとんどは私が行ってきた。

慣れてくると、普段の生活の一部になってしまいそれほど大変なことではない。
家にいるかぎり、何らかの対応をするのが勤めだと思ってきた。動物病院自体が私の体の一部のようなものである。

ところが、昨年から当院に勤めている勤務医の林が、
「ぼく、時間外の診察しましょうか?」
と申し出てくれた。
数ヶ月考えていたが、やっぱり頼むことにした。考えていたのは、自分の責任を放棄するような後ろめたさがあったからである。
「何かあったらいつでも相談してね」
と言って、先週末から週末だけ担当してもらうことにした。

ここで動物病院をはじめて21年になるが、週末、家にいて電話を取らなくていいのは初めてだった(学会や旅行の時は頼んでいた)。

この2日間の感覚をどう表現していいかわからないが、「両手が軽い」という感じが近い。本を読んだり、音楽を聞いたり、部屋の掃除をしたり。好きなように過ごしたが、いつも持っているカバンを持っていないような感じで、手がぶらぶらなのである。
やや落ち着かない。
あらためて、自分が担ってきたことを知ったのだった。

林をはじめ、スタッフ皆のおかげで休みがとれる。本当に感謝しなければならない。



IMG_8187



 

 

「静かな日曜」への9件のフィードバック

  1. ところで先生・・・

    病院のスタッフ紹介の写真ですが、先生だけ通常の向きですが
    ほかのスタッフの方々の写真は全部横向き・・・???
    私も首を左に傾けてお顔を拝見しました~(笑)
    直しておいてくださいませませ(笑)

  2. 先生、こんばんは。

    飼い主は心配性で、「もし」の時は
    毎回診て頂いてる院長先生にどうしても
    お願いしたい時は、診て頂けるのでしょうか?

    変な質問で申し訳ないです。

  3. 長い間お世話になっております。
    ぺんが存命の時はさぞやご迷惑おかけした事と思います。

    私は、まだ、うめに慣れず
    どうしても、ぺんのぬらんとした存在がそこかしこに残っていて

    とても感謝しております
    これからもうめをよろしくお願いします

    1. 田中さま、ぺんちゃんの思い出を大切にすごしてほしいです。
      うめちゃんが元気で過ごせるよう、できるだけしたいです。

  4. 先生、反省しております。チップやポテトを何回か時間外にお願いして。でも、家族の一員ですし、話す事ができないし、体調がいつもと違うと、不安になり、万が一、もしも、と後悔したくないという気持ちが先になってしまい、先生に頼ってしまいます。
    今は、元気に生活できること、本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
    できるだけ、時間外にお世話にならないよう、気をつけたいと思います。

  5. 時間外診察
    …ウチもお世話になっています(´・_・`)

    先生達にも休暇は必要だと思っているのに
    なのに休診時間に容態が急変することが多いウチのにゃんこ(ToT)
    これからもお世話を掛けると思います。
    が、よろしくお願い致します。゜+(。ノдヽ。)゜+。

    1. 空ちゃんママさん、急な体調の変化はありますので、時間外でもお知らせ下さい。大丈夫ですよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日