はりねずみ通信

過程を楽しむ

医療に限らず、結果がすべて、といわれることの多い昨今である。
結果に至る過程は、相当な頑張りを要求される。ほんとにそうだろうか。

私は演劇のことはよくわからないが、前衛的な脚本家のひとが作品を作る過程をテレビでみた。
ああいうものは、先に台本を綿密に考え、役者に理想通りの演技をしてもらうものと思っていた。
ところが、とりあえず決めただいたいのテーマで踊ってみて、その中からピンとくる動きを集めていく、という作り方なのだ。スマートフォンで動画を撮り、あとで選んでいく。その中でいいと思われたものを、また発展させていく。そういった手法なのである。

これは最終的な完成形はもちろん面白いだろうが、やっている過程がなんとも楽しそう。
いろいろ考えている途中が楽しいのは、旅行の計画などもそうであろう。

いま、ちょっとした企画があり(獣医学関連)、いろいろと創意工夫している。
もちろん、よい結果を目指して取り組んでいるわけだが、やっている最中がとても楽しい。
最終形が想像できない状況で、いろいろと考えを巡らすことは、なんともわくわくする。

そんなことを言っていて、締め切りに間に合わなくなると困るが、この際、過程も楽しんでしまおう。


img_9261
ごちそうさま


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日