はりねずみ通信

緊急手術

昨夜はミニチュアダックスフントが「急に歩けなくなった」ということで来院した。
ハンセン1型椎間板ヘルニアのグレード5と診断し、夜に緊急手術を行った。

いまはこのような場合に、予防的PLDD(経皮的レーザー椎間板除圧術)も同時に行っているので、手術器具や機械類の配置など手順が多い。術前検査、剃毛、Cアームのセッティング、脊髄造影の準備、椎弓切除用の手術器具や高速ドリルなどのパワーツールの用意などを行う必要がある。
昨夜は、手術が決定したのが夜の外来最後だったが、それから総出で(といっても少人数なのだけど)準備してくれて、スムーズに手術を行うことができた。

十余年まえであれば、これを一人でしていたので、ほんとうにありがたい。
2週間続けて全て午前様、とか、複数の手術を徹夜でやったりとか。

体力まかせでよくやったものだと、昔の自分もちょっと褒めてやる。



IMG_7938
めいわく

 

「緊急手術」への2件のフィードバック

  1. こんにちは(*^^*)
    昨日はありがとうございました。
    ・・・あれから手術だったのですか!?
    すみません…
    そんな状況とはつゆ知らず、可愛らしい看護師さん(お名前がわからず失礼します)と岡本さんにノームの手当てをゆっくり教えて頂きながら、林先生をいぢめてました(笑)
    診察室に入った時、かない先生にお目にかかれましたが、いつもと変わらない優しい笑顔に、安心してのんびり症状を質問したりしていました。
    しかし、、
    先生もスタッフさんもタフですねᕦ(ò_óˇ)ᕤ
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日