はりねずみ通信

瞑想と手術

一日のうち短時間でも瞑想をするとよい。
やってみるとわかるのだが、これがとてもむずかしい。

静かな場所で、自分の呼吸に意識を集中する。皮膚に感じる朝の空気、地面にふれる足の感覚、吐く息が喉を通る音・・。五感にフォーカスを当て、雑念が頭をよぎらないようにする。
そう思って始めても、ものの数秒すると頭は勝手に色々なことを考え出す。昨日のできごとを思い出してみたり、今度の予定のことなどが次々あたまに浮かんでは消える。

何もしていなくても考え続けるのが人間の性(さが)のようである。瞑想には訓練が必要だろう。

何かに集中して、まったく雑念が浮かばない時間がほかにあるとすれば、私の場合は手術中である。もちろん、何も考えていないわけではない。けれど、すくなくとも雑念は排されている。

一日のうち、相当時間手術室にいるが(昨日も結局、日をまたいでしまった)、余分なことを考えずに過ごすので、精神衛生上はとてもいい(ようなきがする)。

IMG_8220
新緑が美しい。オオデマリ、エゴノキが満開である。

IMG_8221
中庭から新館をみる。

「瞑想と手術」への6件のフィードバック

  1. 先生の手術中の集中力、本当に凄そうですね。
    決して軽く使えない言葉の”天職”ですね。

    ちゃめの手術をありがとうございました。
    帰りの車内で「頑張ったね」って声をかけたら、彼女は仰向け!で グーグーいびきをかいて寝てました。
    笑っちゃいましたよー♪
    笑える幸せをありがとうございました♪

    1. ルンルンさん、ちゃめちゃんよく頑張りました(^^)
      この度は、治療のタイミングがとてもよく、終わってしまえばなんともないですが、対処法をまちがうと心配な状況でした。
      わたし自身も、とてもよかったと胸をなで下ろしています。

  2. 毎晩寝る前に布団に横になりはりねずみ通信を拝見するのが楽しみになっています♪かない先生の動物を元気にしてあげようとおもい、信念が伝わって来て心うたれます。うちの愛犬ポォニョを含めかない先生に診ていただく動物達は幸せだと思います♪かない先生に去年夏、肛門の手術をしていただき心から感謝してます♪ありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。でもあまり無理をされないように!先生がお元気であってこその動物達ですから!!

    1. 黒田さま、コメントありがとうございます。
      はりねずみ通信、楽しみにしていただきうれしいです。
      動物が元気になることで、私も元気になるので大丈夫ですよ(^^)

  3.  先日は、カブリエルの手術ありがとうございました。また、親切な説明もしていただいて、とても感謝しております。
     あれからは痛がる様子もなく生活出来ております。 
     また来月伺わしていただきます。

    1. 料治さま、ガブリエルちゃん落ちついているようでよかったです。
      心配な点などがありましたら、またメールや電話などでおたずねくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日