はりねずみ通信

演じる

ミニチュア・ダックスフントのTちゃんは、免疫介在性多発性関節炎の持病があるのと、皮膚膿皮症のため、3種類の薬を飲んでいる。
先日診察していると、飼い主のAさんがこんなことを言う。
「先生、先日はじめて気がついたんですが、膿皮症のための抗生物質を飲んでいなかったんです」
よく聞くと、Tちゃんは他の2種類の薬は上手に飲んでいたが、抗生物質は粒が大きいので、いったん口に含んで飲んだ振りをし、あとで犬小屋の下に隠していたのだそうだ。
Aさんが犬小屋の下を掃除しようとして、たくさんの薬を発見した、とのこと。

TちゃんがもしAさんの目の前で薬をはき出したら、また飲まされる。
それを学習して、隠すようになったようだ。一度飲んだ振りをするところがすごい。

とすると、喜んだ振りをしたり、まだご飯を食べていない振りをしたり、疲れている振りをしたり、いじけている振りをしたり・・、と演技ができるということだ。

別の話だが、ウエスティーのアロンちゃんも演技をする。シーズーのムックちゃんを騙(だま)したことがあるのだそうだ。
ある日、アロンがムックに何か耳打ちした。すると、ムックは遊んでいるおもちゃを放り出し、キッチンへ走って行った(むろんキッチンには何もない)。
その間に、アロンはムックのおもちゃを横取りした、とのこと。
いったい何を耳打ちしたのか・・。

欺(あざむ)く、という行為は、相当な知能が必要なはずである。それができるということは、架空の行動が可能であることを意味する。つまり、犬が役者になって行う演劇が実現できるはず・・。

 

IMG_6388
おしりまくら

 

 

「演じる」への4件のフィードバック

  1. あります、あります。
    黒子はオレンジ色の抗生物質が嫌いで上手く隠しても口の中でご飯とより分け?出してます。
    たまに茶豚に食べさそうとΣ(゚∀゚ノ)ノ

    茶豚は茶豚で寝たい場所に黒子がいたら『誰かきた!』みたいに吠え、黒子は『誰や!誰や!』と走っていく。その隙に場所取り(笑)茶豚は女優です。

    レックスさんへ
    コメント…わかりません(笑)
    来られました?河川敷に9時過ぎと3時前にシェパードが居ましたが大きなシェパードだったし違いますよね?

    お友達のイタグレ姉妹も来てくれてたんですが気づかず会えなかったんですよ。

    連絡先でも渡してたら良かったですね( ̄▽ ̄;)
    今後のためにカクチャン先生に預けときましょか(笑)

    1. 姥桜さん、やっぱり演技はするんですね!うちの動物たちはそこまでしないので、認識を新たにしました(^^)

  2. 先生、こんばんは!
    犬は「演じる」事が出来ます。猫も「私は知らない」と言う態度を取ることが出来ます。
    私が小学生の時に、台所から母の「あー、誰が食べたの?」の声に5匹いた猫が一斉に
    グルーミングを始めて「私は知りません」・・猫も賢い生き物です。。(^^)
    今日、さつま揚げを作りテーブルの上に置いていて、5秒程目を離した隙に、あんこの口が
    Oの字になっていました。口を抉じ開けて取り上げましたが・・
    本人?は隠しているつもりなのでしょうけど。。
    テーブルに手足を置いたらいけない!と何回も叱っているのですが・・
    分かってはいるのでしょうけど、食べ物の誘惑には負けてしまいます。
    もうすぐ2才になるのですが、今から躾は出来るのでしょうか?
    きなこは、一回言ったら理解出来ていました。。
    私が甘いのでしょうか。。

    1. きなこさん、あんこちゃんの口、おもしろいです(^^)隠しているつもりですね。
      やんちゃな性格はあんこちゃんの持ち味なので、それはそれでいいのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日