はりねずみ通信

昨日の手術より

昨日の手術より

トイ・プードル、腰椎5ヵ所のPLDD(経皮的レーザー椎間板除圧術)
フレンチ・ブルドッグ、腹腔鏡下避妊手術
ミニチュア・ダックスフント、歯石除去
ミニチュア・ダックスフント、口腔内ポリープ切除

「喉に引っかかったような咳をする」ということで、レントゲンを撮ったミニチュア・ダックスフントのセナちゃんは、食道付近に異常な陰影が写っていた。かなりの確率で食道内の腫瘍を疑い、内視鏡検査のため麻酔をかけたが、実は口腔内にできたポリープが、喉のほうに移動して食道を塞いでいた。舌の付け根あたりの粘膜にできたポリープが、知らない間にだんだん大きくなり、先端の膨らんだ部分が喉に落ち込んだのである。

角谷が発見し、レーザーメスで根っこを切り、検査と一緒に手術が終わった。
昨日一番嬉しかったこと。

IMG_6513
屋外待合の薔薇が、見頃ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日