はりねずみ通信

昨日の手術より

大型犬雑種、前十字靱帯部分断裂のためTTA(脛骨粗面前方化術)
シーズー、脾臓腫瘍のため脾臓摘出と去勢
チワワ、膀胱結石摘出術
昼に動物管理センターで行われる譲渡会にて、ミニレクチャー
ミニチュア・ダックスフント、腹腔鏡下卵巣子宮摘出術と乳腺腫瘍摘出(鶏卵大)
柴犬、特発性乳び胸のため胸腔鏡下にて心膜切除と左右胸管結紮(術中ICG蛍光造影法を用いる)
ミニチュア・ダックスフント、腰部の多発性椎間板ヘルニアのためPLDD(経皮的レーザー椎間板除圧術)

お昼のレクチャーは10分ほどの短いもので、子犬を譲渡される方に対するワクチン接種や避妊・去勢の案内だったが、このような境遇の子犬たちを飼って下さる心の温かな方ばかりであるので、老犬になるまで大切に飼ってほしいという心を込めて話をした。
(プレゼンテーションは、相手のことを想ってするべし、という杉本先生の教えである)

IMG_7636

IMG_7637
腎臓型リンパ腫で治療中(現在寛解中)のパインちゃんのために、
画家のIさんと絵画教室の子どもたちがつくった木の工作をみせてもらった。
みんなのがんばってという気持ちがこもっている、すごい!

 

「昨日の手術より」への2件のフィードバック

  1. いつもお世話になっております。明日の手術どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日