はりねずみ通信

折り鶴

私が神チャレ(腹腔鏡トレーニングボックスで折り鶴を折る企画)にチャレンジしているのを、他施設の獣医師の先生方が見て下さっているようである。

先日の学会でも、私が会場にいるのを見つけた静岡の先生が、声をかけて下さった。
(以前腹腔鏡の指導に行った施設の、勤務医の先生だった)
「ぼくも折り鶴、挑戦しています。金井先生は、ボックスの下に敷く素材は何を使ってますか?」
鶴を折るとき、下に敷くものが滑る素材だとうまく折れない。私も初期に色々考え、東急ハンズの画材コーナーで真剣にキャンバス地を選んだりした(いまはゴム板に落ちついているが)。店員はきっと画家だと思っただろう。
「自分はいったい何をしているのか?」
と思ったものだ。
そうか、君もか!と親近感がわく。

ときどき当院に見学に来られる東京のN先生はメールで、
「今度また見学に行きます。折り鶴挑戦してみましたが、難しすぎて挫折しました」
と書かれていた。ちょっとした会話の端々に、折り鶴が。

昨日書いた友人のAも、最近折り鶴を始めた。
私のビデオを見て練習しているのだそうだ。まだ20羽くらいしか折っていないのに、18分を切った、とのこと。それはすごい。
先日会ったときも、菱形に折る部分(ここがむずかしい)の折り方について、熱心に質問していた。

この調子でいけば、世界中の獣医師に神チャレが広がる日も近い(虚言妄想)。

「どう?折ってる?」
というのが合い言葉になるかも。


img_9134
当院へ来たとき、Aが折り残した鶴。
「アウェイの手術は難しいワ」とのこと。

 

「折り鶴」への2件のフィードバック

  1. 先生、こんにちは(^ ^)
    神チャレ、素敵なチャレンジですよね。
    応援してます。
    また記録を更新されるのを楽しみにしてます。
    獣医師の方にも、どんどん神チャレが広がるといいですね!

    一昨日の夜なのですが、ジュディーが野良猫と喧嘩して鼻に引っ掻き傷を作ってきました。
    エイズはすでにかかってるからいいんですが、白血病を持っていたら移るんじゃないかと心配です。
    昨日林先生の診察でも、ワクチンも6月に接種してるし、白血病はそんなに簡単には移りませんと言われたんですが、心配で色々質問してしまいました(^_^;)
    先生の診察は2週間後なので、ここで質問させて下さい。
    あまり心配はいらないでしょうか?
    予防的に何かできるならしておきたいんですが、何もできる事はないでしょうか?
    心配性でほんとにすみません(^_^;)

    1. ジュディーさん、ジュディーはワクチン接種をしているので基本的に心配いりません。
      ワクチンを打っていないのであれば、予防的な方法も存在しますが(具体的にはインターフェロンの注射)、今回の場合経過を見てもよいように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日