はりねずみ通信

帰ってきました

休暇をいただいていた。
スイスのヴェルビエ音楽祭に参加するためである。
毎日音楽を聴いたり、うつくしい景色をみながら食事をしたり、山道を散策した。
いろいろなことを考えた。
音と人間の関係(ちょうど「世界の不思議な音(トレヴァーコックス著、白揚社)」という本を読んでいた)。
西洋音楽の歴史と西洋文化、それにつながる医学とのこと。
残った寿命で自分ができること・・。

それらは、折に触れてまた書きたいと思う。
家に帰って、動物たちといつものように過ごし、私の不在のあいだがんばってくれたスタッフの顔を見ると、帰るところがあるということは、なんとありがたいことかと思う。

今日からまた(全開で!)がんばります。

 

IMG_8831
ホテルの窓から

 

「帰ってきました」への8件のフィードバック

  1. 先生お帰りなさい❗リフレッシュされてまた沢山の患者さんのためにどうかよろしくお願いします

    アン昨日林先生に検便していただいて、とりあえず虫君いないと言うことで隔離状態からやっと脱出しました

    元気一杯のアンに戻れて本当に感謝の言葉しかありません

    来週月曜日予約摂らせて頂いていますので術後の経過と今後のご相談させて下さい
    宜しくお願いします

    1. アンママさん、アンちゃん元気になってよかったです(^^)
      いろいろ心配されたと思いますが、また楽しく毎日を過ごしていただきたいと思います。

  2. 先生の旅行写真、紀行楽しみにしてました。
    スイスに行かれてたのですね!私は北欧は行ったことがなく、スイス=アルプスの少女ハイジや、スキー、時計、モンブラン、氷河列車くらいです。自然、空気、日本とは違うのでしょうね。
    行ってみたいです。やっぱり人生観も変わるのでしょうか(^o^)/

    1. ポテトチップマミーさん、今回は本当にびっくりするほど時間が「長く」感じられました。普通は楽しければ短くなりそうなんですが・・、浦島太郎のような感じです。
      自然や空気、音が違うのだと思います。

  3. 先生お帰りなさい~わぁ~きれいな景色ですね♪まるで別世界の様です♪本当に帰る場所があり留守の間お任せ出来る人が居ると言う事は嬉しく有り難い事です。家は旅行といえば近場でポォニョを連れて車で行きます♪先生が帰られ猫ちゃん達喜んだでしょうね~これからもはりねずみ通信楽しみにしてます♪お疲れ様でした。

    1. 黒田さん、家に帰ったら動物たちが喜んで、ずっとそばにくっついています。寂しかったのでしょうね。
      普通のことが幸せだと感じます。

  4. 先生お帰りなさい。スイスに行かれてたのですね。
    フェイスブックで拝見していました。
    スイスは良いですね。30年前に家族旅行に行きました。
    私一人だけ、帰りたくなかったです。。

     
    今日はありがとうございました。心配性の飼い主で申し訳ありませんでした。
    でも院長先生に「大丈夫ですよ」言って頂いたら
    安心して眠れます。。

    ワンコ達がいる限りもう・・海外にはいけないでしょうね。
    私の性分だったら・・

    1. きなこさん、その後様子はどうですか?
      30年前のスイスはどうだったのでしょう。いまとあまり変わっていないのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日