はりねずみ通信

学習

医療技術を学ぶ、音楽を修得する、語学をマスターする。
だれでも簡単にできればよい、と思う。

ところが実際に行ってみると、なかなかうまくいかない。
才能がないんじゃないか、そもそも適正に欠く?、時間がない、運が悪い、アタマが悪い、よい先生に出会わなかった・・など、できない理由には事欠かない。
「もともとそんなのマスターしなくたって、いいもんね」
と開き直ることもできる。

ちまたには、「だれでもできる○○のコツ」とか、「3ヶ月でマスター△△」のような本があふれている。
学校教育の過程で、多くの先生からさまざまなことを習ってきたが、学ぶこととはなにか、どうやったらできないことができるようになるのか、その方法論を教えてくれる人はいなかった(ように思う)。

学習法というものが、科学的に検証されていないか、気になってある本を読んだ。
それは語学マスターに関する本だった。書かれていることはほんとうに地味だが、人間がものごとを学ぶことに関して示唆に富む内容だった。

要約するとこうである。
オウムのように繰り返すこと(脳のミラーニューロンを利用する)。
受け身ではなく、自分のこととして能動的に学習する。

この当たり前すぎる内容!
でも、あらためて考えたことはなかったので、強いインパクトを受ける。
このドグマを利用すれば、あらゆることに応用できそう。
むしろ、あたりまえのことをバカになってできないこと(つまり、つい「より簡単な方法があるんじゃないか」と思ってしまうこと)が、人間の問題なのだろう。

 

IMG_8449
びよーん

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日