はりねずみ通信

今日よりも

先日ある施設の先生と話をしていたとき、こんなことを聞いた。
米国の大きな動物病院の院長が、こんなことを言っていたそうである。
(その動物病院はスタッフ数も何十人もいるような、大病院なのだそうだ)
「私たちの施設は大きいですが、何か長期目標を立てて進んできたわけではありません。今日よりも明日の治療が少しでもよくなるように、飼い主さんが少しでも喜ぶように、毎日取り組んできただけです」

私も最近いろいろな研究会で知り合いの獣医師が多くなった。
その中では、当院よりも規模の大きな施設の獣医師も多い。どの学会や研究会に行っても出会うので、親交も深くなっている。そういった獣医師は、とにかくパワーがすごい。新しい治療法の勉強のためなら、すぐに海外へも行くし、大学で研究する人もいる。頭の中は動物の治療の知識や工夫、新しいアイディア、最新の情報で満ちていて、話しているとくらくらしそうである。

私自身はそこまでのパワーはなく、自分の手が届く範囲の仕事を地道に行っていくことが与えられた道だと思うが、そういったパワーのある獣医師の先生たちと交流することは、とても刺激になっている。

皆「今日よりも明日を」と思っている。そこに共感するのだと思う。

 

IMG_7354
こんなおばけならでてほしい

 

「今日よりも」への2件のフィードバック

  1. 私が思うに技術を習得するには貪欲にお互いに刺激しあい高めていくことは

    必要なことだし同じ志を持った人との出会いは研修に出ていかないとなかな

    か巡り合えない私も技術者の端くれですが日々前進あるのみ幾つになつても

    技術は磨かなくてはもったいないし待ってくださるお客様にも恩返しと感謝

    の気持ちでいっぱいんの日々を送っています

    1. さとうさま、技術は日々磨いていくものなので、少しずつでも進んでいきたいですよね!
      ぼくもずっと続けたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日