はりねずみ通信

ピヨのこと

私が自宅で飼育しているピヨというミニチュア・ダックスフントは、今年でもう10歳になる。
動物病院の仕事をしていると、ペットショップやブリーダーさんのところで動物を購入することはなく、自然に「現れる」ことが多い。
(私の師匠の金沢先生は、一度でいいから犬を「買いたい」と、私が巣立ったあとにエアデールテリアを購入されていた)
ピヨがやってきた経緯はこうである。

ある飼い主さんが、出産間近のミニチュア・ダックスフントを連れてきた。夜間の救急で、難産だった。
そこでその母犬を預かり、分娩の介助をした。ほとんど徹夜だったと思う。
幸い帝王切開を行わずに、すべての子犬が生まれた。

翌日、母犬と子犬4匹を迎えに来てもらった。
ところが、子犬の1匹だけが、だいぶ弱っていて、母乳を飲む力が少ない。
弱々しく、ぴよぴよ鳴いている。
飼い主さんは自宅での人口ほ乳はとてもできない言った。そこでその子犬だけ、数日預かることにした。

弱っていた子犬は順調に回復したので、数日後飼い主さんに電話をした。
ところが、電話はいくらかけてもつながらない。
入院費用も未払いのままだったので、子犬は遺棄されたと思われた。その後も何の連絡もなかったのだった。

しかたなく、自宅で飼うことにした。ぴよぴよ鳴いていたので、名前はピヨにする(いまでも、俗称はぴよぴよである)。
自宅には大勢の猫がいたので、部屋の真ん中に置かれたピヨが、全員の猫に取り囲まれて困っていた光景を思い出す。
生まれたときから猫と一緒に育ったので、猫パンチのよけ方は今でもうまい。

いままでこのことをあまり書かなかったのは、この記事を読んだ飼い主さんが現れ、「犬を返してほしい」と言ったら困るからである。10年。もう時効なので、いいだろう。

かけがいのない人や動物が、思いがけない出会いにより現れることがある。これは人生の妙、だと思う。



fullsizeoutput_992
子犬の頃


 

「ピヨのこと」への8件のフィードバック

  1. おはようございます(^^)
    先生のお宅は たくさんの猫ちゃんの中に 何故 一匹だけワンちゃんが居るのかな? って 少し思った事がありました。
    それと ひよこでもないのに ピヨちゃん?って(-_-;)
    これで 経緯は 解りました。 
    飼い主とペットには 本当にそれぞれ 色々なドラマがありますね
    週2で 通っていると いろんな方が 話しかけてくださって その子との出会いや 病気の事 前に飼ってたペットの話

    待ち時間が長い時も(^_^;) 結構良いお話が聞けたりして…

    みんな 大事な家族って(^^) 

    1. がくさん、ピヨという名前の動物はカルテにたくさんありますが、全部鳥です^_^;
      動物と人間の物語は、各家庭でいろいろあるでしょうね。待合で話を聞きたい(^^)

  2. ピヨちゃん!
    素敵な家族に育ててもらえて、逆に幸せだったかもね!
    これからも、パパとママに甘えながらネコパンチをよけながら
    元気に長生きしてね!

    1. ありがとうございます!
      ピヨも少しずつ歳をとってきましたが、長生きできるようにしたいです(^^)

  3. 金井先生、こんばんは。
    ピヨちゃんは優しくて真っ直ぐな目をしていますね(^^)。ご家族と猫ちゃん達から注がれてきた愛情(猫パンチも愛情!笑)を十分に感じて受けてきたんだなぁと思います。とても幸せなことですね♪ご縁に感謝です。
    ・・・ちなみに、ピヨちゃんは、女の子だと思っているのですが、正解ですか?

    ・・・トピックリクエスト、第二弾です。「これ」というトピックがもしあれば、いつでも、お願いします(^^)♪
    ・理想の10日間のオフ(病院の運営は金井先生の分身がしっかりとしてくれるという前提で10日間のオフがあったら、どこに行って何をしますか?)
    ・好きな映画3作品
    ・わんちゃん・猫ちゃんの「血」の話(人間のそれとは異なる「血」にまつわる「へぇ~」となりそうなお話があれば・・・例えば、血液型、献血・輸血等)

    1. モチョママさん、ありがとうございます。
      ピヨは女の子です。わりと強い性格なので、時々忘れますが^_^;
      トピックリクエスト、ありがとうございます。どれもなかなかよいトピックだと思いますよ!

  4. 先生、お久しぶりです。
    最近は、おかげさまで、グッドは元気のようなので、若い先生に診ていただいてます。
    ピヨちゃんのお話を読ませていただいて 涙がでそうでした。可愛い動物を捨てるなんて、どうしてできるのでしょう。
    でも、ピヨちゃんは、運が強く産まれたのですね。とっても、大事に、愛されて人生をおくれてますものね。
    グッドは、幸せかなってよく思います。もっとしっかりした飼い主なら、健康で長生きするだろうな。って、考えてしまいます。
    先生、グッドの残り少ない人生よろしくお願いします。スーパードクターがいてくださるので、安心しています。やっとスマホにかえて、コメントできました笑

    1. グッドママさん、コメントありがとうございます。
      グッドちゃんが元気で過ごせるように、がんばっていきたいです(^^)
      動物はいろいろな偶然から人間と一緒に暮らすようになります。グッドちゃんも大切にされているので、幸せだと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日