はりねずみ通信

アタマと身体(からだ)

知人らと居酒屋で飲んだあと(私はあまりお酒は飲めないので、たまのこと)、ひとりが言う。
「いまからラーメンが食べたい」
かなり食べたあとなので、もうお腹がいっぱいだというと、彼もそうだという。
「でも、とにかく食べたいんだ。ラーメン屋に行ってカウンターに座るだけでもいい」

こういうとき、からだは欲していないが、アタマは欲しがっている。
人間はしばしば、こういう状態におちいる。

食後にはコーヒーを飲むもの。
週末は家族で楽しく過ごすもの。
ジョギングするとストレス発散になる・・。

でも、そのときの身体や気分の状況で、アタマで考えているほどは満足できないことも多い。
私が最近気がついたのは、コーヒーを惰性で飲んでいるということ。
よく身体に聞いてみると飲みたくないのに、「こういうときは飲むもの」のように習慣化してしまっている。

今年はそういうアタマが欲しがることは止(よ)して、ほんとうに身体が欲しているか問いながら暮らしたい。
ほんとうにコーヒーが飲みたいときだけ飲むことにすると、何とおいしいことよ。




IMG_0220
週末、獣医師会の新年会で塩田温泉に行った。
家から30分!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日