はりねずみ通信

つかれない身体を作るヒント2

昨日のつづき。
私が具体的にどういうことをしているかを書くより、どう考えるか、を書きたい。
よくある指南書は、すべてのひとが行えるとは限らない。よし、やるぞ、と思っても、まず本のページをめくるのが面倒だったり、ハードすぎたり、行うのに時間がかかったりする。

そもそも忙しいひとが、その状態でどう身体を作っていくか。そういう観点で書く。
ジムに行ったり、ヨガ教室に通えれば苦労はしない・・。

大切なことは二つある。
・呼吸を意識すること
・関節を動かすこと

である。
まず、呼吸について。
ロングブレス・ダイエットはすごく流行った。深く息を吸い、長い時間をかけて吐ききる、という呼吸法である。
これは体幹を鍛えるために、とても有効である。
実は私は美木良介さんの本は買ったが、パラパラ眺めただけで読んでいない。
でも、よい方法であることは直感したので、まず自己流にやってみた。吸って吐くだけなので、どこでもできるし、時間もかからない。
大げさな身振りはしなくてもよく、必要以上に大きく息を吸い込んだり、吐く息にプレッシャーをかけなくてもよい。ただ、大きく息を吸って、ゆっくり吐くだけ。
注意点は、「身体の隅々まで大気が行き渡るように吸うこと」「すべての息をゆっくり吐ききること」である。
気持ちのいい場所ですることと、やっているときは呼吸のみに集中することが大切である。
時間は5分から10分でよい。

関節を動かすこと。
これは、私は自分で決まったパターンを作っているが、行うひとが自分で好きな型を考えるのがよい。
一番簡単なのは、ラジオ体操をすることだろう。
(国民すべてが同じ運動ができる国って、そうない。世界に誇ろう、ラジオ体操!)
これも、自分のペースで行うこと。がんばりすぎず、最初はただ楽な感じでするだけ。
重要なことは、「毎日すること」である。
2週間行うと、習慣化する。
それから少し、グレードを上げてみる。
動く関節を意識する。指先をしっかり伸ばす。呼吸にも注意をする。
ラジオ体操第1を、本当に集中して行うと、相当に効果があるだろう。
私は最近、四股踏みを追加している。

以上。
え、これだけ?
そうなのである。私はこれを2年くらい続けているが、どれだけ手術をしても、全く疲れなくなった。
(しんどそうにしている時があるとすれば、それは睡眠不足である)
肩こりも、腰痛も、ほとんどなくなったのだ。

単純なことでも、続けることと、意識を集中することで高い効果が得られる。
やるか、やらないか、それはあなた次第。
・・なんて、カリスマ・トレーナーみたいだけど、ハードワーカーで健康維持に困っている人が多いので、ヒントとして書いた。




IMG_8487
はなのなか

 

「つかれない身体を作るヒント2」への8件のフィードバック

  1. 先生、早速私もやってみたいと思います。自分のペースでいいんですよね(^^)
    頑張って続ける事を目標にしたいです!
    去年、体調を崩してから余計に歳を感じるようになり、〈今は体調はいいのですが(^o^)/〉歩くことすらあまりしなくなり、移動イコール車の生活です(ー ー;)体重も増えつつあるので、今日からやってみたいと思います❗️

    そろそろ、チップ、ポテトの健診と爪切りの予約をしようと思いますのでよろしくお願いします。

  2. 本日は狂犬病の予防接種ついでにたくさんの質問をしてしまいました。
    おかげさまで、すっきりしました。
    体幹を鍛えるということは、犬にとってもいいことなんですよね?

    (いつも、はりねずみ通信はFBより拝見しておりますが、あちらからコメントができなかったのでこちらから)

  3. ラジオ体操でダイエット本が出てますもんね。
    ラジオ体操は全身運動として優れているんだと思います。
    2年も続いててすごいなと思います。
    私は今、たった3分で終わる骨盤スクワットが3日坊主で、やめてから10日以上立ちました。
    先生に渇を入れられたと思って、今日から再開します。
    あるドラマでの薬師丸ひろ子さんの台詞で下手でも続けることは才能とあったので、才能になるように今度こそやってみます。

    1. まこさん、大上段にかまえると続かないので、最初は適当でいいと思います。
      行う時間を決めておき、生活のリズムに取り入れることがとても大切です。歯磨きは毎日しますよね。それとおなじです。

  4. 先生、すみません、相談なんですが、ポテトですが、最近、ペレットを食べるペースが遅く、朝と夜にやるようにしてるのですが、今は朝、エサ入れに入れたのが、夕方まで残ってたり、牧草もほとんど残す状態です。ただ、おやつをやると、すぐに完食します。糞も、まずます、出てるようなのですが、一度来週にでも診て頂く方がいいでしょうか?また、歯なのか、換毛期なのでそれも原因の1つなんでしょうか?しばらく様子を見て、気分てきなものだったら、と思ったのですが、やはり、何かいつもと違うようなので、まず、相談をさせてもらいました。

    1. こういう季節なので、食欲が不安定になることもあると思いますが、続くようなら一度診せていただいたほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日