はりねずみ通信

そういう習慣

Tさんの家では、トイプードルのサクラちゃんと、ミニチュア・ダックスフントのモモちゃんの2匹の犬を飼っている。
サクラは右後肢の前十字靱帯断裂の手術をしたあと、定期的に通院していた。
同時期にモモは発作を起こすようになり、検査の結果「脳炎」という診断が下った。現在は治療中で、発作もなく安定しているが、定期検診は欠かせない。
つまり、2匹は数ヶ月の間、2週間に一度ほど一緒に来院していたのである。

そのうち、サクラの足はもう問題がなくなったので、通院は不要になった。
モモはやはり定期的に診ていかなければならないので、通院継続である。
Tさんはサクラを家において、モモだけを連れてくればいいわけであるが・・。

「どうしても連れて行け、と聞かないんです」
とTさんは困った顔で言われる。いつも2匹で張り合っているので、同じでなければ気が済まない、とのこと。
そこで、仕方がなくTさんは毎回犬2匹を連れて来院している。
(同時に2匹を連れてくるのが大変なので、お友達に手伝ってもらい来院されている。つまり犬2匹、人ふたり)

最近では、サクラは診察室に入るだけでは気が済まず、診察台の上に乗って実際に診察するまでふてくされているので、
「先生、本当に申し訳ないんですが、ちょっと触ってやって下さい」
と頼まれている。
それだけ診察を希望するなら、喜んで。

ところが診察台の上で触診されているサクラの顔は、ぜんぜん嬉しそうでないのだ。
所在なげに、あさっての方向を向いている。

それでも毎回満足して帰って行くのだった。不思議だ。



img_9137
ここすき

 

「そういう習慣」への4件のフィードバック

  1. お互いにいいライバルなのでしょうかね?でもそういった存在も大事ですよね!モカも病院になれてくれればなぁ~(^^;;いつまでたってもダメだなぁ~。体調はだいぶ良くなってきてますよ!以前のように食いしん坊に戻りました(笑)

    1. mocamamaさん、張り合って生活するのもまたいいものです(^^)
      モカちゃん元気でよかったです。動物病院、楽しく来院できたらいいですね。

  2. 先生こんばんは!
    なんだか、笑えますね。。

    でも、分かります。家もやはり2頭一緒に連れて行ってしまいます。
    うちの子は先生のお顔を見たら「うっ」と固まりますが(笑)
    又近々お邪魔します!

    1. きなこさん、一緒がいいですね(^^)
      動物病院に病気の時だけ来るのではなく、なんでもないときに来院できればいいのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日