はりねずみ通信

すべて賭ける

パーボ・ヤルビーという指揮者が、このたびNHK放送交響楽団の常任指揮者になったので、とても楽しみにしている。
音楽の持つ躍動感を体現した指揮者、というイメージ。彼が指揮を勤めるようになってから、N響の音は明らかに変化している。楽団に命を与えた、というと大げさだろうか。

N響アワーで彼のインタビューがあり、興味深かった。
20歳の頃、アメリカでバーンスタインが指揮を指導するクラスに参加して、大きな影響を受けたそうである。
バーンスタインは、体は小さいが、そこにいるだれよりも大きく見えるような強烈なオーラを放っている人だった、とのこと。
そのクラスで、「音楽にはすべてを賭ける価値がある」という啓示を受けた。
若い人には、このためにならすべて捧げてもいい、というものを見つける瞬間がある。このときは、まさにそうだったようだ。

すべて賭けると腹をくくった人のエネルギーは、すさまじいものである。
私はインタビューの内容にも感銘を受けたが、なによりパーボ・ヤルビーの身体から発する「気」のようなものに圧倒された。

私もそういうエネルギーを持って、この仕事をしていきたいとあらためて思ったのだった。
・・でも、ときどき空回りする。

 

IMG_6505
どこでもねる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日