診療科目

画像診断(CT・MRI)

画像診断(CT・MRI)科

動物の病気をより正確に診断するため、MRIやCTなどの高度画像診断が必要になる場合があります。MRIでは主に脊髄や脳の疾患、CTでは胸腔内や腹腔 内の臓器の診断等を行いますが、いずれも麻酔が必要な検査になります。そのため、通常の診断法(血液検査、レントゲン、エコー検査など)と比較すると、 「特殊検査」と呼べるものです。
当院には、MRIやCTの検査機械がないため、必要な場合は他施設で検査を行います。私たちは、検査技師の先生と共に、画像の正確な診断に努めており、治療に必要な情報を得るため、最大限の努力をしています。
検査の際は、スタッフが検査施設まで責任を持って動物を運搬し、検査が終了したあと、画像の説明は当院で行いますので、ご安心下さい。
他施設で行ったMRI・CT検査の画像診断も行いますので、お気軽にご相談下さい。

このページの先頭へ

治療の流れ

当日は予約時間の15分前までに来院ください。

1 受付 過去の病歴の有無などを問診票に記入していただきます。他施設で行ったCT・MRI検査の画像があれば先に受付でお渡しいただけるとスムーズに診察が行えます。
2 診察 診察室で問診の後、身体検査を行います。
3 検査 必要に応じ、血液検査・レントゲン検査・腹部超音波検査を行います。通常は外来で検査できますので、待合でお待ちいただきます。
4 治療 病状に合った治療法を説明いたします。心配な点はどんなことでもお気軽にご相談下さい。
5 予約 次回の予約日を決定します。
このページの先頭へ
このページの先頭へ
  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日