健康診断診

言葉を話せない動物のため、病気の早期発見のために。

健康診断のご案内

動物は言葉を話せないため、気がついたときには症状が進んでいることがあります。
そのため、健康に思われる状態でも、定期検診は必要です。
簡単な身体検査や体重測定でも、病気が診断できることも多いので、若い動物では1年に1回、5歳以上の動物では年に2回程度、受診することをお勧めします。
中高齢の動物では、血液検査・尿検査・レントゲン検査・エコー検査を年に1度受けておくと、病気の早期発見につながります。健康診断のための検査の場合は、利用しやすい価格にしていますので、是非ご利用下さい。

このページの先頭へ

治療の流れ

当日は予約時間の15分前までに来院ください。

1 受付 過去の病歴の有無などを問診票に記入していただきます。
2 診察 診察室で問診の後、身体検査を行います。年齢や健康状態から、必要と思われる検査や費用を説明いたします。その上で、受付にて検査日を予約いただきます。
3 検査 当日の朝は食事を抜いてお越し下さい。血液検査、レントゲン検査、心電図、エコー検査、尿検査などは麻酔や鎮静が必要ない検査なので、心配ありません。検査は通常半日で終わります。夕方の診察時間中にお迎えに来ていただき、検査結果を説明いたします。細胞診や、検査センターへの外注検査は、結果が出るまでに数日から2週間程度、時間がかかる場合もあります。
4 追加検査 特殊検査、鎮静や麻酔が必要な検査を追加する場合は、別の日に時間を設定いたします。
このページの先頭へ

よくある質問

どれぐらいの予算が必要ですか?

健康診断の場合、いくつかの検査を個別で受けるよりも、費用を安く設定しています。動物の年齢や現在の健康状態により、検査項目が変わるため、検査費用については診察時にお問い合わせ下さい。

このページの先頭へ
  • お問い合わせフォーム
  • よくある質問
  • 問診表ダウンロード
かない動物病院
兵庫県姫路市野里569-1
電話番号079-284-8172
病院案内
診療時間
9:00~11:30
×
16:00~19:00 × ×

※ 水曜日は外来休診
※ 院長(金井浩雄)は予約診療のみ(9:00~11:30、16:00~19:00)
休診 : 土曜日午後、日曜日