よくある質問

お客様からよく寄せられるご質問とその答えを
公開しています。
お問い合わせの前にぜひご参照ください。

かない動物病院へのお電話でのお問い合わせは[078-284-8172]までお問い合わせフォームはこちら

入院・手術について

小型犬ですが、手術は大丈夫でしょうか?

全身麻酔は、安全性高い麻酔装置を用い、心電図や血圧をモニターしながら、細心の注意を払って行っています。手術法も、できるだけ傷が小さく、負担が少ないように配慮していますので、ご安心ください。

高齢犬ですが、麻酔や手術は可能ですか?

心臓病や内臓疾患がある場合は、麻酔のリスクが高まりますが、麻酔がかけられない年齢はありません。切開を必要とする手術ができない場合は、PLDD(経 皮的レーザー椎間板除圧術)という選択肢もあります。痛みや麻痺を我慢して高齢期を過ごすよりも、それらの問題をできるだけ改善するほうがよいことも多い です。