小型犬ですが、手術は大丈夫でしょうか?

全身麻酔は、安全性高い麻酔装置を用い、心電図や血圧をモニターしながら、細心の注意を払って行っています。手術法も、できるだけ傷が小さく、負担が少ないように配慮していますので、ご安心ください。