シンプルライフ

先日のように出かけて行って色々な新しいことをすることもあるが、私の生活はきわめてシンプルである。
朝起きて、自宅の動物の世話をし、ピヨにやる気があれば一緒に入院動物のチェックに行って、神チャレの練習をする。
そのあとはりねずみ通信を書いて、自己流の体操(ロングブレス)をし、シャワーを浴びて朝御飯を作る。
午前の外来が済んだら、昼食をとって3−4件の外科手術をし、夕方の外来診察。
終われば、夕食を食べて、音楽聴き、もう一度神チャレの練習してから寝る。

もともとマルチタスクに生きることはできないことは知っている。
優秀な人は、異分野の人と交流したり、フェイスブックをやったり、文献を読んで論文を書いたり、テニスをしたりするのだろう。
私は休日何をしているかというと、数軒の急患を診て、あとは買い物に行くくらいだ。

複数のことを同時進行しないので、目の前にあることを集中して行うだけ。
そういうスタイルが、自分には合っていると思う。
(終わったことをすぐ忘れてしまうのは、玉に瑕・・だが)

そういえば、昔からラジオを聴きながら勉強する、などの「ながら勉強」はできなかった。

IMG_7776
ゆっくりたろう